« 放送大学単位認定試験終了(2010年1学期) | トップページ | 放送大学単位認定試験、半分始まった »

2010年7月25日 (日)

放送大学単位認定試験、このまま終わらせない

単位認定試験の1日目をなんとか無事に済ませることができた。

昨日の土曜日、もう先週と同じ失敗は繰り返したくないので、確実に勉強できる方策を取った。「じゃらん」の「今晩の宿泊予約」で当日予約可能なホテルを探して即申し込み、印刷教材13冊を抱えてホテルにチェックインし、夕方から自分を勉強モードに追い込んだ。さらに、情報処理技術者試験以来、三ヶ月ぶりに湯船に浸かり、ふかふかのベッドで一晩過ごしてから、余裕を持って放送大学学習センターに向かった。

〈宿泊したホテルの部屋〉
放送大学単位認定試験(2010年1学期)7/24宿泊ホテル

〈広い机に電気スタンドも備わっていて勉強にうってつけ〉
放送大学単位認定試験(2010年1学期)7/24宿泊ホテル机上

その成果あって、試験初日の日曜日、1時限目 (9:15開始) ~ 8時限目 (17:55開始) の長丁場を耐え抜くことができた。2時限目から5時限目までは空いていて、たっぷり睡眠・・・もとい試験対策をする時間もあったのは好都合だった。

まあ、「現代行政分析」では穴埋め式の問題をほとんど埋められなかったとか、「日本の技術革新」では記述式の字数換算を間違っていて600字~800字のところを500字程度しか書けていなかったっぽいとか、その旨を2chに報告しようとケータイでわりと長文を書いていたら操作ミスで消えてしまって茫然自失のまま次の試験を受けたとか、いろいろすんなりといかないことはあったのだけど、今となっては別にどうでもいい。

本当に重要なのは来週末で、択一式とはいえ印刷教材持込み不可の科目が7つも待っている。仕事も月末にかけて佳境に入り、残業続きの毎日だ。でも、AIBTNは追い込まれると燃える「夏休みの宿題は9/1未明に片付ける短期決戦タイプ」なので、なんとかなるだろう。

絶対にやってやる!

|

« 放送大学単位認定試験終了(2010年1学期) | トップページ | 放送大学単位認定試験、半分始まった »

放送大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放送大学単位認定試験、このまま終わらせない:

« 放送大学単位認定試験終了(2010年1学期) | トップページ | 放送大学単位認定試験、半分始まった »